Release dqm4がランチャーに表示されない場合の対処法をご紹介します。簡単なものから順に解説します。

1.ランチャーを再起動してみる

マイクラのバージョン情報は、ランチャーを再起動しないと反映されません。何はともあれ再起動してみてください。それでだめなら2へ。

2.拡張子表示を確認してみる

ファイル名を変更する前、1.5.2.jarのファイル名が「1.5.2」と表示されていた場合は、「dqm4」のように、「.jar」をつけずにファイル名変更する必要があります。治らない場合は3へ。

3.バージョン名の一致を確認

ランチャーにバージョンとして認識させるには、以下の4箇所がすべて一致している必要があります。

1.起動ファイル(jarファイルとjsonファイル)の入っているフォルダー名

見慣れないUIかもしれませんが、許してください…

2.jarファイルとjsonファイルのファイル名

3.jsonファイルをメモ帳で開き、一番最初にある「id」の値(下の写真で言う”DQMV-v8.70″の部分)

写真はVisual Studio Codeというプロ(笑)のテキストエディター

※一番最初に「id」が来ていない場合は、JSONファイルが更新されてしまっている可能性があるため、JSONファイルをコピーし直してください。

以上です。

これらが一字一句一緒でないと、認識されません。

逆に言えば、これらさえ一緒なら、どのようなバージョン名でもつけられてしまいます。

この説明でわからないほどパソコンに疎な場合は、4へ。

4.最終手段

最終手段です。

こちらから、versionsフォルダーに入れるためのフォルダーごとダウンロードしてください。詳しくは、リンク先に書いてあるので、よく読んでください。